このページは、http://pc.usy.jp/wiki/236.htmlでもアクセスできます。

液晶テレビをPCモニタとして使うスレ

目次

Q.「信号を見失う」問題 †

A.  HDMI1にPC、HDMI2に他の機器を接続した状態で1から2に入力を切替えたり、
長時間パソコンの電源をつけたままTVを消して
またTVをつけるとPCがモニタを認識出来なくなる事例が報告されている。
原因はTVがPC(VGA)にEDIDを送らなくなりVGAがTVに映像信号を出力しなくなる為。
・対処方法 再起動、サスペンド、ホットキーによる解像度変更等で復帰
・予防方法 3Dスクリーンセーバ利用で予防出来る報告有り
・抜本対策 DVI→HDMIの場合、EDID信号保持機をTVとPCの間に挟む。
製品例 ttp://www.heavymoon.co.jp/visual/gefen/adapter_dvi/index.html  
・抜本対策2 AVアンプを経由させる。
映像処理を行う設定をしていると効果がない。(例.ノイズ除去)
また、VGAやドライバによっては上記問題が起こらない場合もある。
※HDMI2からHDMI1に戻した際、モニタを再認識する場合は上記問題には含みません。

その他 †

HDMI接続のトラブル例

  • 「解像度が変わる」
    いわゆる見失うの類似ケース。
    1920*1080で設定していたのだが、
    なぜか見失う問題と同じような入力切替やTVの電源オンオフで1360*768に設定がかわる。
    HDMI→HDMI接続での報告で多くみられる(これはTP1スレ・グラボスレを参照しました)

  • 「マルチディスプレイ問題」
「見失う」と混同される現象。
HDMI接続ではTV電源を切ったり入力切替をすると、
信号を送らなくなりそのせいでプライマリやセカンダリの設定が変わってしまったりする。
さらに見失う問題も加わって復帰しなかったりと複雑を極める。
この報告はなるべく詳細に報告したほうがスレにとってありがたい。

Q. 「滲み」問題とは? †

A. 特定の背景色と文字色の組み合わせで映像が滲む現象が報告されています。
なお、滲みというとアナログ接続(D-sub/D端子等)で発生する滲みや、
入力解像度と出力解像度が合っていないこと(スケーリング)による滲みと勘違いしやすいですが、それらとはまた別の要因による滲み(正確には情報の欠落)です。

見解まとめ †

 映像信号にはRGBとYUV(YCbCr:輝度色差信号)が存在する。
 パネルやDVI等のPC信号はRGBであるが、
 AV系の信号は様々な理由からYUV形式となっている。
 (HDMIはYUV、互換性のためDVI-DのRGBもサポート、
 単純な変換コネクタでDVI-D→HDMI変換できるのは互換性のおかげ)
 人間の視覚特性などから色差情報は輝度情報よりも重要度が低いため
 YUV444 :4(2x2)dot中輝度色差4dot分(1dotあたり24bit、欠落なし)
 YUV422 :4(2x2)dot中輝度情報は4dot分、色差情報を2dot分伝送する(1dotあたり16bit)
 YUV420/411 :4(2x2)dot中輝度情報は4dot分、色差情報を1dot分伝送する(1dotあたり12bit)
  といった方式があり色差信号を省略することがある。
 (デジタル放送:420、DVD:420、DV:411)
 自然画像であればたとえ比較対象があったとしても違いに気づくのは困難だが
 ドット数の小さな文字などの場合は1dotの間で色情報含め100%→0%など急激に変化し、
 その1ドットの重要度が高いため視認性に影響のある滲みとして現れる
 ※逆に言えば自然画像(特に動画)ではこの違いはほとんど影響がない
  AV系プロセッサ(映像エンジン)はYUV信号をベースに設計されることが多く
 さらに、処理能力の制約などからYUV444では通せない系があった場合にYUV422等に落として通すことになる。
 入力段でRGB/YUV444であった場合もフィルタ処理などを行うため内部でYUV422等へ変換が行われる。 
この場合に「滲み」と呼ばれる現象が現れる。


 価格競争によりハードウェアにコストをかけられないこと、
 また、多機能化したTVにおいてもっとも負荷の高い状況でも破綻しない設計をせざるを得ないなどの理由が考えられる。
 (やってるかどうかは分かんないけど、家電である以上、全入力ポートに外部機器がぶら下がり、
 BMLを表示してEtherで通信しつつ、各種映像調整フィルタが動作し、OSDを表示し、2画面やPinP表示をしつつ、外部モニタ出力を行い、バックグラウンドで録画が走っても破綻するわけにはいかない、ってこと)


この現象ではブラウザ等やニコニコ動画で赤や青のメッセージが出てきたときなどに気になる場合があります。

表示品位以前に情報が欠落して色解像度が落ちているため情報表示という意味のモニタとしては失格ですが、動画鑑賞やゲームなどが目的でテキストやグラフィック目的で使わない場合はほとんど問題なく使用できます。


Counter: 4083, today: 3, yesterday: 2

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-20 (水) 15:32:15 (1735d)