このページは、http://pc.usy.jp/wiki/119.htmlでもアクセスできます。

CPUと消費電力 †

CPU別消費電力レポート †

ワットチェッカーなどでの実測報告などのレポートをCPU別にメモしています。
Part.実質27まで更新完了。
最近はレポートが多すぎて嬉しいやら辛いやらですw

参考 †

まとめ †

908 名前:Socket774[sage] 投稿日:2008/02/07(木) 01:17:41 ID:7VJ25pHQ
あんまり新ネタもなさそうなので
今までのデータをこそっと置いておく

Passはeco
http://www-2ch.net:8080/up/download/1202314182839364.ofLlPv

(エクセルファイル:AMDとintelの各CPUにつき、CPU電圧変化による消費電力変化の詳細記録)
ま、個体差もあるしただの一データと思ってくれ

44 名前:Socket774[sage] 投稿日:2007/02/13(火) 21:49:31 ID:/PqfQeft?
前スレよりアイドル時の各プラットフォーム別消費電力まとめ

Core系
CoreDuo 13台 22W〜(T2500ES)
Core2Duo Tシリーズ 3台 21W〜(T5500)
Core2Duo Eシリーズ 18台 55W〜(E4300)
その他 2台 200W〜(QX6700)

Pen4系
報告は4台 38W〜(MobilePen4-M 1.2G)

Pen3系
報告は6台 21W〜(Pen3 1.13GHz)

C3 600MHz 17W〜

PenM系
報告は4台 20W〜(Banias PenM 1.5G)

Athlon64系
Athlon64X2 12台 39W〜(Athlon64X2 3800+ EE)
Athlon64 13台 27W〜(Athlon64 3400+)
Turion 3台 26W〜(MT30)
Sempron 4台 33W〜(Sempron 3200+)
Opteron 2台 67W〜(Opteron 144)

AthlonXP系
GeodeNX 3台 17W〜(GeodeNX 1750)
AthlonXP 6台 60W〜(AthlonXP 2500+)
その他 2台 64W〜(MobileDuron? 700MHz)

88 名前:44[sage] 投稿日:2007/02/18(日) 14:40:58 ID:eghoIvls
アイドル時の各プラットフォーム別消費電力まとめ + 電源とマザーボードとHDDとか

種別 報告台数 消費電力(CPU名)         電源          マザーボード   HDD備考
Core系
CoreDuo 1台のみ 28〜?W(T2400)         ACアダプタ60W   N4L-VM      .2.5  .*
Core2Duo Eシリーズ 9台 57〜72W(E6300)    GPS-450AA-100A 775Dual-VSTA  3.5  .Radeon_9550
その他 1台 88〜111W(CelM410)          .?            ?          3.5x27600GS
Pen4系 6台 42〜85W(Pen4 2.53GHz)       ?            DELL GX260 SFF3.5440MX?
Pen3系 8台 25〜46W(Cel600MHz)         .ACアダプタ120W  1kマザー      3.5
PenM系 10台 22〜40W(PenM760)         .PW-120-M      AM320       3.5PW12-9A(110W)
C3 1台 11〜20W(800MHz)             ACアダプタ60W   EPIA-C800     2.5
C7 2台 14〜19W(1GHz)               M2-ATX       .EPIA-CN10000G  .2.5特殊な電源らしい・・・
Athlon64系
Athlon64X2 18台 34〜69W(Athlon64X2 3800+) RS-430-ASAA   K8Upgrade-VM8003.5AM2 CPU Board
Athlon64 5台 45〜73W(Athlon64 3500+)     DELTA_DPS-300KBRS482M4-ILD   .3.5別スレよりの引用
Turion 1台のみ 46〜70W(MT34)          .IS-004        K8M800       3.5FX5200
Sempron 8台 33〜41W(Sempron 3000+)     SS-400FB      KV-80        3.5* 1000MHz0.9V固定
Opteron 1台のみ 257〜450W(Opteron256 Dual) -
AthlonXP系 5台 38〜59W (Geode1750)     ?           K7VM3        ?*

*が付いているのは他スレよりの引用書き込み
?は情報のない部分

Athlon64 X2 と Core2Duo比較 †

402 名前:Socket774[sage] 投稿日:2007/05/01(火) 02:12:11 ID:04lz6vJz
ちょっと長いが、GWの暇つぶしにやってみた

【CPU】 ATHLON X2 4800+(2.5GHz 1.30v 65nm)
【HDD】 HITACHI HDS541212H9SA00 (2.5インチ 120GB SATA)
【disk】 CD-ROM ドライブ1台
【メモリ】 UMAX 1GB DDR-2 800 x2
【電源】 PLS180 (180w ACアダプタ)
【OS】 Windows XP
【Soft】 CRYSTAL CPU ID,午後のコーダ,CPU-Z,スーパーπ
【解像度】 SXGA (1280x1024 32bit)
【測定機】 ワットチェッカ

マザーその1
【Main】 M2A-VM HDMI(AMD690G+SB600)
【VGA】 オンボード
【Sound】 オンボード

マザーその2
【Main】 GA-M61P-S3(MCP61)
【VGA】 オンボード
【Sound】 オンボード

オーバークロック
       FSB      HT
2.6GHz 208MHz 1040MHz
2.8GHz 224MHz  896MHz

M2A-VM HDMI

アイドル時
メモリ  200MHz 240MHz 280MHz 320MHz 360MHz 400MHz 366MHz 400MHz 357MHz 370MHz 400MHz
        1.0GHz  1.2GHz  1.4GHz  1.6GHz  1.8GHz  2.0GHz  2.2GHz  2.4GHz (2.5GHz) 2.6GHz  2.8GHz
0.80v     31w     31w     再起
0.85v     32w     32w     32w     33w     青画
0.90v     33w     33w     33w     34w     34w     再起
0.95v     33w     34w     34w     35w     34w     35w     再起
1.00v     34w     34w     35w     35w     36w     36w     36w
1.05v     35w     36w     36w     36w     37w     38w     38w     再起
1.10v     37w     37w     38w     38w     39w     39w     40w     40w     再起
1.15v     39w     39w     39w     40w     41w     42w     42w     42w     42w    再起
1.20v     41w     41w     42w     42w     43w     43w     44w     45w     44w     45w     再起
1.25v     43w     44w     44w     45w     45w     46w     46w     47w     48w     47w     49w
(1.30v)    46w     47w     47w     48w     48w     49w     50w     51w     51w     51w     52w
1.35v     50w     51w     51w     52w     52w     53w     54w     55w     55w     55w     57w
1.40v     50w     51w     51w     52w     52w     53w     54w     55w     55w     55w     57w
M2A-VM HDMI

負荷時(午後ベンチ耐久10分で安定したとき)
        1.0GHz  1.2GHz  1.4GHz  1.6GHz  1.8GHz  2.0GHz  2.2GHz  2.4GHz (2.5GHz) 2.6GHz  2.8GHz
0.80v     38w     40w
0.85v     40w     41w     42w     再起
0.90v     41w     43w     44w     46w     再起
0.95v     42w     45w     46w     48w     50w     再起
1.00v     44w     47w     49w     51w     53w     56w     固着
1.05v     47w     49w     51w     54w     56w     59w     61w     再起
1.10v     49w     52w     55w     58w     60w     63w     65w     68w     再起
1.15v     52w     56w     59w     62w     65w     67w     70w     73w     74w     再起
1.20v     57w     59w     63w     66w     69w     73w     75w     79w     80w     81w
1.25v     60w     64w     67w     71w     75w     78w     81w     86w     87w     88w     再起
(1.30v)    65w     68w     73w     76w     81w     85w     89w     93w     94w     96w     98w
1.35v     70w     74w     78w     83w     88w     93w     97w   101w    103w    105w    107w
1.40v     70w     74w     78w     83w     88w     93w     97w   101w    103w    105w    107w
2.5Ghz 1.35v負荷時のCPUヒートシンク中央 48度(実測値)
GA-M61P-S3
アイドル時
        1.0GHz  1.2GHz  1.4GHz  1.6GHz  1.8GHz  2.0GHz  2.2GHz  2.4GHz (2.5GHz) 2.6GHz  2.8GHz
0.80v     27w     28w     再起
0.85v     28w     28w     29w     29w     再起
0.90v     29w     29w     29w     30w     31w     再起
0.95v     29w     29w     30w     31w     32w     33w
1.00v     30w     30w     31w     32w     33w     33w     再起
1.05v     31w     32w     33w     34w     34w     35w     35w     再起
1.10v     33w     33w     34w     35w     36w     36w     36w     37w     37w     再起
1.15v     35w     35w     36w     37w     37w     38w     38w     39w     38w     39w
1.20v     37w     38w     39w     39w     40w     41w     40w     42w     41w     41w     再起
1.25v     39w     40w     41w     42w     42w     43w     43w     44w     44w     44w     45w
(1.30v)    42w     43w     44w     45w     45w     47w     46w     48w     47w     47w     48w
1.35v     46w     47w     48w     49w     49w     51w     50w     51w     51w     52w     52w
1.40v     46w     47w     48w     49w     49w     51w     50w     51w     51w     52w     52w
GA-M61P-S3
負荷時(午後ベンチ耐久10分で安定したとき)
        1.0GHz  1.2GHz  1.4GHz  1.6GHz  1.8GHz  2.0GHz  2.2GHz  2.4GHz (2.5GHz) 2.6GHz  2.8GHz
0.80v     33w     35w
0.85v     34w     36w     38w     再起
0.90v     36w     38w     40w     42w     再起
0.95v     38w     40w     42w     44w     47w     固着
1.00v     40w     42w     44w     47w     49w     52w
1.05v     42w     45w     47w     50w     53w     56w     58w
1.10v     45w     48w     50w     54w     57w     61w     62w     65w    ソフト落
1.15v     48w     51w     55w     58w     61w     65w     67w     70w     72w    ソフト落
1.20v     52w     55w     58w     63w     66w     71w     73w     77w     78w     80w
1.25v     56w     60w     64w     69w     72w     77w     80w     84w     86w     87w   ソフト落
(1.30v)    61w     65w     70w     75w     79w     85w     88w     93w     95w     96w     99w
1.35v     67w     71w     77w     82w     87w     93w     96w   103w    104w    106w    110w
1.40v     67w     71w     77w     82w     87w     93w     96w   103w    104w    106w    110w

【CPU】Core 2 Duo E6300 (1.86GHz 65nm)
【HDD】HITACHI HDS541212H9SA00 (2.5インチ 120GB SATA)
【disk】CD-ROM ドライブ1台
【メモリ】UMAX 1GBx2 DDR-2 800 (DDR 667動作)
【電源】PLS180 (180w ACアダプタ)
【OS】Windows XP
【Soft】CRYSTAL CPU ID,午後のコーダ,CPU-Z,スーパーπ
【解像度】SXGA (1280x1024 32bit)

【Main】775dual-VSTA
【VGA】GV-R955128D(Radeon 9550)
【Sound】オンボード

オーバークロックFSB
2.0GHz(x7)     285MHz

ダウンクロック FSB
1.26GHz(x6)     210MHZ

アイドル時
     1.26GHz 1.6GHz (1.86GHz) 2.0GHz
1.132v   40w   42w   43w    45w
1.212v   41w   43w   45w    46w
1.260v   42w   44w   46w    48w
(1.324v)  44w   47w   49w    51w

負荷時(午後ベンチ耐久10分で安定したとき)
     1.26GHz 1.6GHz (1.86GHz) 2.0GHz
1.132v   46w   50w   52w    55w
1.212v   49w   53w   55w    58w
1.260v   51w   55w   58w    60w
(1.324v)  53w   58w   62w    64w

まとめ 実用最低電圧でのπ焼き時

M2A-VM HDMI
参考 ノースの温度 52度 サウスの温度 48度(温度計の実測値 ヒートシンク中央部)
      1.0GHz  1.2GHz  1.4GHz  1.6GHz  1.8GHz  2.0GHz  2.2GHz  2.4GHz (2.5GHz) 2.6GHz  2.8GHz
        0.80v   0.80v   0.85v   0.90v   0.95v   1.00v   1.05v   1.10v   1.15v   1.20v   1.30v
アイドル  31w     31w     32w     34w     34w     36w     38w     40w     42w     45w     52w

πx1      37w     38w     41w     43w     47w     51w     55w     60w     65w     71w     85w
       89秒    74秒    64秒    55秒    49秒    44秒    41秒    37秒    37秒    35秒    33秒

πx2      40w     41w     45w     48w     52w     58w     62w     69w     74w     81w     99w
       91秒    75秒    64秒    56秒    50秒    45秒    42秒    38秒    38秒    37秒    34秒
       91秒    76秒    65秒    56秒    50秒    45秒    42秒    39秒    38秒    37秒    34秒
GA-M61P-S3
チップの温度 62度(温度計の実測値 ヒートシンク中央部)
      1.0GHz  1.2GHz  1.4GHz  1.6GHz  1.8GHz  2.0GHz  2.2GHz  2.4GHz (2.5GHz) 2.6GHz  2.8GHz
        0.80v   0.80v   0.85v   0.90v   0.95v   1.00v   1.05v   1.10v   1.15v   1.20v   1.30v
アイドル  27w     28w     29w     30w     32w     34w     35w     37w     39w     41w     48w

πx1      32w     33w     36w     39w     43w     50w     54w     60w     62w     68w     83w
       89秒    74秒    64秒    55秒    49秒    44秒    41秒    37秒    37秒    35秒    33秒

πx2      35w     36w     40w     44w     48w     54w     58w     66w     71w     79w     98w
       91秒    75秒    64秒    56秒    50秒    45秒    42秒    38秒    38秒    37秒    34秒
       91秒    76秒    65秒    56秒    50秒    45秒    42秒    39秒    38秒    37秒    34秒
E6300+775dual-VSTA
      1.26GHz  1.6GHz (1.86GHz) 2.0GHz
       1.132v   1.132v   1.132v   1.132v
アイドル   40w     42w     43w     45w

πx1      44w     47w     49w 完走せず
        45秒    36秒    31秒   (53w)

πx2      49w     52w     55w 完走せず
        49秒    40秒    37秒   (59w)
        49秒    41秒    37秒

焜炉はこれが限界か。30w台には入れず。メモリを1枚落とせば何とかなるか・・・
775dual分かってはいたがオーバークロック耐性が低い。
定格で動かすのが普通だろう。
アイドル時も定格電圧1.30vで比較するなら同格か。

消費電力も飛躍的に上がるので4800止まりは正解だろう。
ステッピング上がれば改良されるか?
負荷時の電力はまだ多いが、2GHzまでなら比べれるくらいになっていると思う。

低電圧のほうは耐性わずかに良くなってる?
AMD690はMCP61には及ばないものの、+3〜+4wくらいなので何とか許容範囲か。
高負荷時に差が少し縮まる?

EIST と C1E の効果 †

903 名前:Socket774[sage] 投稿日:2008/03/22(土) 13:08:29 ID:X8uCiLy0
うちのマザー GA73PVM(Bios verF5)の挙動あげとくので、
自分と違う?というのがあったら言ってくれ。

Bios電圧 Normal (Q6600 定格1.325v-Bios表示1.314v)で
EIST off C1E off 50w(2.4GHz 1.280v CPU-Z読み以下同じ) →最小の電源管理 変化無し
EIST on C1E off 50w(2.4GHz 1.280v) →最小の電源管理にして43w(1.6GHz 1.120v)
EIST off C1E on 43w(1.6GHz 1.120v) →最小の電源管理 変化無し
EIST on C1E on 43w(1.6GHz 1.120v) →最小の電源管理 変化無し

Bios電圧 Normal の状態で栗で電圧クロック変更してみる。電源管理は「常にオン」
栗のバージョンは4.7.5.299 Intel Enhanced Speed Stepの項目で調整
EIST off C1E off 50w(2.4GHz 1.280v) →電圧 クロック倍率共に変化させれず
EIST on C1E off 50w(2.4GHz 1.280v) →電圧(1.132〜1.340v設定で変化 Z読み1.120〜1.280v 43w〜50w) 倍率x6〜x9固定OK
EIST off C1E on 43w(1.6GHz 1.120v) →電圧 クロック倍率共に変化させれず、アイドルは1.6G 1.120vに固定
EIST on C1E on 43w(1.6GHz 1.120v) →電圧設定倍率設定→負荷時の最高クロック・電圧になる アイドルは1.6G 1.120v
クロックの変化はスーパーπx1の処理速度・電力でも確認 
1.132v x9 22秒 55w(πx4 78w33秒)/x6 33秒 50w
1.340v x9 22秒 65w(πx4 95w33秒)/x6 33秒 58w


Bios電圧 1.100v (Q6600 Bios表示1.090-1.106v)で
EIST off C1E off 41w(2.4GHz 1.056v) →最小の電源管理 変化無し
EIST on C1E off 41w(2.4GHz 1.056v) →最小の電源管理にして41w(1.6GHz 1.056v)
EIST off C1E on 41w(1.6GHz 1.056v) →最小の電源管理 変化無し
EIST on C1E on 41w(1.6GHz 1.056v) →最小の電源管理 変化無し

Bios電圧 1.100v の状態で栗で電圧クロック変更してみる。電源管理は「常にオン」
栗のバージョンは4.7.5.299 Intel Enhanced Speed Stepの項目で調整
EIST off C1E off 41w(2.4GHz 1.056v) →電圧 クロック倍率共に変化させれず
EIST on C1E off 41w(2.4GHz 1.056v) →電圧変化できず 倍率固定 x6〜x9 OK 41w変わらず
EIST off C1E on 41w(1.6GHz 1.056v) →電圧 クロック倍率共に変化させれず、アイドルは1.6Ghzに固定
EIST on C1E on 41w(1.6GHz 1.056v) →電圧変化できず、倍率設定→負荷時の最高クロックになる アイドルは1.6G
クロックの変化はスーパーπx1の処理速度でも確認 
x9 22秒 51w(πx4 70w33秒)/x6 33秒 46w

少し前にC1E EISTはあまり意味が無いと書いたけど
このマザーのように電圧下げで固定できるマザーなら
省電力機能の意味はほぼ無いのが分かると思う。

RMClockは試していない。栗よりも設定範囲広くなる?


910 名前:Socket774[sage] 投稿日:2008/03/22(土) 20:17:41 ID:X8uCiLy0
>907
なるほど

EISTは負荷監視で上下
C1Eはアイドル判定で上下なのでクロック変わる条件が違うんだよね。
ちょっと一つだけ提供しておく。

システム起動からの積算電力を某アイドル何たらの動画再生で測ってみた。
1920x1080 60fps(Divx容量315MB 2分11秒)の動画

動画ファイルをRAM Phantomで作ったZドライブに放り込み。
Zドライブに入れたファイルをVLCで50回再生する。
その後約10分アイドル状態
これで起動からストップウォッチで2時間経過後の時の数値
動画再生時の負荷は15〜30%

EIST off C1E off
0.13Kwh

EIST on C1E off
0.12Kwh 
※注 1.6GHzに積極的に下げようとする為、時々2.4GHzになるが
1.6G:2.4G 比率は 8:2くらい
1.6Ghzでの再生はちょっと苦しく、ちょっとコマ落ちする。

EIST off C1E on
設定間違ってたので、やり直し面倒になったので途中で止めた。
アイドルに入れる瞬間以外、ほぼ2.4GHz動作になる。比率 1.6G:2.4G 0.5:9.5くらい
再生に影響ない。

栗のリアルタイムクロック(間隔100ms)で監視するとかなり細かく制御してるのが分かる。

EISTではクロックが上がるの抑えられるが、それがどこまで有効か。
個人的には微妙かと思うけど、クロック下げによる効果がまったく無いわけではないでしょうね。
数字も僅かに下と出てるけど、コマ落ちで処理を省いてる時間もあるため参考値です。

一台あたりはほんの僅かだけど、会社など100台単位x年で見ると効果有るのかなと言った所ではないでしょうか。


添付ファイル: filewatt.xls 2078件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-09-05 (土) 11:21:01 (2698d)