Counter: 4307, today: 5, yesterday: 0

Short URL: http://pc.usy.jp/wiki/358.html


激安サーバー > 富士通 > PRIMERGY > TX120 S3p

目次 †

始めに †

富士通 PRIMERGY TX120 S3 まとめページ

富士通 PRIMERGY TX120 S3 に関する技術情報、及びユーザーによる稼動報告のまとめWikiサイトです。
基本的な技術情報から、数々の裏技まで網羅しています。

TX120 S3には、2種類のモデルがあります。国内版公式サイトでは、どちらも「TX120 S3」表記なので注意。
 ● 2011年06月発表モデル「TX120 S3」
 ● 2012年05月発表モデル「TX120 S3p」 ※海外版公式サイトでは「TX120 S3p」と表記。
※ モデルの違いについてはFAQ「S3とS3p何が違うの?」を参照のこと。
※ 上記2モデルのそれぞれに、通常電源モデルと、0-Watt Function対応電源モデルがあります。

このページは、2012年05月発表モデル(TX120 S3p)について書いています。
2011年06月発表モデルについては、富士通 PRIMERGY TX120 S3を参照して下さい。

公式サイト †

富士通 PRIMERGY TX120 S3 PRIMERGY > 製品情報ナビ >PRIMERGY TX120 S3
更新情報
新製品のお知らせ
UK版データシート
TX120 S3ユーザーズマニュアル
TX120 S3 仕様

2chスレッド †

激安・格安サーバ 2chスレッド

レビュー †

情報 †

History †

ハードウェア †

仕様 †

富士通 PRIMERGY TX120 S3p
フォームファクタタワー型
電源250W (92%効率, 80PLUS Platinum)
CPUソケットLGA1155
CPUXeon E3-1220v2 3.10GHz
チップセットIntel C202
内蔵HDDオプション
メインメモリ2GB(1x2GB) 最大 32GB
メモリスロット4(3)
メモリタイプDDR3-1333、DDR3-1600 unbuffered ECC
オンボードVGAオンボード 8MB
ディスプレイ端子ミニD-sub 15pin x 1
拡張バスPCI Express 2.0(x16レーン) x 1(1)、
PCI Express 2.0(x4レーン) [x8ソケット] x 1(1)、
PCI Express 2.0(x1レーン) [x4ソケット] x 1(1) SASカード専用、
PCI 32bit/33MHz 5V x 1(1)
ディスクコントローラオンボード SATA×4ポート(ソフトウェアRAID0,1)SAS取り付け時は専用コントローラが必要
ハードドライブベイ4(2.5インチ型 SATA/SAS 対応ドライブケージ)
ネットワーク コントローラ2ポート(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T択一 Intel 82574L+Intel 82579LM)
インターフェイス8x USB 2.0ポート(2x 前面, 6x 背面)
1x ディスプレイポート (アナログVGA)
1x シリアルポート (RS-232C)
外形寸法(W×D×H mm)99× 399 ×340
質量標準構成時 約10kg
主な付属品電源ケーブル、キーボード、マウス、ServerView?など


型番 †

  • PYT12PT2S タワーベースユニット(2.5インチ)Xeon E3-12xx v2採用タイプ 2012/5
  • PYT12PT3S タワーベースユニット(3.5インチ)Xeon E3-12xx v2採用タイプ 2012/5
  • PYT12PZK3Y 【バリューモデル】(ベーシック グレード1)Windows Server 2008 R2 Standard アレイタイプ(2.5インチ)-300GB × 2(RAID1) 2012/5
  • PYT12PZN3Y 2013/04 【編集待ち】
  • PYT12PZQ5S 2013/09 【編集待ち】
  • PYT12PZT1T 2013/10 【編集待ち】
  • PYT12PZT3Z 2013/10 【編集待ち】
  • PYT12PZT5Y 2013/10 【編集待ち】
  • PYT12PZTAY 2013/10 【編集待ち】

ケース †

電源 †

  • 通常モデル
    • 富士通型番:S26113-E563-V50-01
    • 製造元:台達電子工業股份有限公司 (Delta Electronics Inc.)
    • 製造元型番:DPS-250AB-62A
    • 電源出力 250W (280W 20秒)
    • 変換効率85%以上 (ワットチェッカーによる計測)待機電力≒0
    • 電源ファン 60mm角ではなく70mm角【型番】AFB0712M
    • INPUT AC100-240V/50-60Hz/3.5A-1.5A(本体ケース表記) AC100-240V/50-60Hz/4A-2A(電源装置表記)
    • OUTPUT MAIN DC OUTPUT +12V1 15A(17A 20Sec) / +12V2 15A (17A 20Sec) / AUX DC OUTPUT +11V 1A
    • 電源ケーブル
    • 【編集待ち】
  • 0-Watt Function 対応電源
    • 型番:S26113-E565-V70-1
    • ATX電源 250W
    • 変換効率 80PLUS Platinum
    • 電源ファン __mm角 【型番不明】
    • INPUT
    • OUTPUT ATXメイン電源コネクタ(16ピン
    • 電源ケーブル

ファン †

※CPUファン詳細は、~P259を参照してください。

  • フロントファン:無し

  • HDDケージファン:70mm角 20mm厚 4ピン
    • AVC製 MODEL: DA07020B12M DC12V 0.30A
  • リアファン:70mm角 20mm厚 4ピン
    • AVC製 MODEL: DA07020B12M DC12V 0.30A
  • CPUファン:70mm角 20mm厚 4ピン
    • AVC製 MODEL: DA07020B12M DC12V 0.30A
    • ヒートシンク V26893-B959-V1 サイドフロー型
  • CPUクーラー換装報告
    • 【編集待ち】
  • その他
    • 故障したファンを交換後のファンテストの実施
      • 「故障したシステムファン」や「ファンが故障した電源ユニット」を交換した後、 次のファンテストまでファンエラー表示ランプが点灯し続けます。
      • デフォルトでは、ファンテストは 24時間おきに自動的に開始されます。
      • ファン交換後の初回ファンテスト実行後にファンエラー表示ランプは消灯します。
      • ファン交換後にファンテストを手動で開始させる場合は、P105参照。

マザーボード †

  • 型番:D3049-Bxx ※TX120 S3 (2011/6発表) は、D3049-Axx
  • フォームファクタ
    • タワー型
  • バッテリー: CR2450
  • ジャンパ・スイッチ
    設定説明
    デフォルトパスワードの消去が無効。
    リカバリBIOSが無効。
    RCVRリカバリBIOSが有効。
    リカバリBIOSがシステムボードに適用されると、
    パスワードはシステムボードから消去されます。
    PWD SKIPパスワードの削除が無効。
    「PWD SKIP」ジャンパが設定されると、
    パスワードは、削除されて、
    BIOSのデフォルト設定が適用されます。

    ※詳細は、~P429の「オンボード設定」の項を参照してください。

  • ピンヘッダ
    種類ピン数説明
    FAN1 CPU4CPUファンのコネクタ
    FAN1 SYS4システムファンのコネクタ 1
    FAN2 SYS4システムファンのコネクタ 2
    USB1 AUX4USBコネクタ(内部USBデバイス用のみ)
    USB1 DAT4USBコネクタ(内部USBデバイス用のみ)
    Frontpanel USB27フロントパネル/USBコネクタ
    UFM9USB Flash Module(UFM)用コネクタ
    TPM13TPMのコネクタ
    PC20098電源コネクタ

    ※詳細は、~P430を参照してください。

CPU †

  • 出荷時構成で選択可能なCPU
    • Pentium G620 (2C/2T, 2.6GHz, 3MB, 65W)
    • Pentium G2120 (2C/2T, 3.1GHz, 3MB, 55W)
    • Core i3-2100 (2C/4T, 3.1GHz, 3MB, 65W)
    • Xeon E3-1220L (2C/4T, 2.2GHz, 3MB, 20W)
    • Xeon E3-1220Lv2 (2C/4T, 2.3GHz, 3MB, 17W)
    • Xeon E3-1220 (4C/4T, 3.1GHz, 8MB, 80W)
    • Xeon E3-1220v2 (4C/4T, 3.1GHz, 8MB, 69W)
    • Xeon E3-1230v2 (4C/8T, 3.3GHz, 8MB, 69W)
    • Xeon E3-1240 (4C/8T, 3.3GHz, 8MB, 80W)
    • Xeon E3-1260L (4C/8T, 2.4GHz, 8MB, 45W)
    • Xeon E3-1265Lv2 (4C/8T , 2.5GHz, 8MB, 45W)
  • UK版データシートに記載があるCPU
    • Celeron G1610 (2C/2T, 2.6GHz, 2 MB, 55W)
    • Core i3-3220 (2C/4T, 3.3GHz, 3MB, 65W)
    • Xeon E3-1240v2 (4C/8T, 3.4GHz, 8MB, 69W)
  • (非公式)動作確認CPU
    • Xeon E3-1280 (4C/8T, 3.5GHz, 8MB, 95W)
    • 【編集待ち】
  • 動作しなかったと報告のあるCPU
    • 【編集待ち】

オーバークロック †

【注意】オーバークロックは、あくまで自己責任で。焼損時等には、保証は効きません。

  • 【編集待ち】

メモリ †

  • DDR3-1333、DDR3-1600 に対応。
    • TX120S3pは、DDR3-1600に対応しているが、TX120S3は、DDR3-1333まで。
  • デュアルチャネル対応。
  • non-ECCメモリ搭載不可。
  • R-DIMMメモリ搭載不可。(U-DIMMメモリは可能)
  • 最大 32GB
  • LGA1155
  • 初期装着メモリ(2GB)

  • メモリ動作報告
    メーカー名のABC順
    • Century-micro DDR3-1600 U-DIMM ECC CD8G-D3UE1600 8GB
    • Century-micro DDR3-1600 U-DIMM ECC CD4G-D3UE1600 4GB
    • Century-micro DDR3-1600 U-DIMM ECC CD2G-D3UE1600 2GB
    • Century-micro DDR3-1600 U-DIMM ECC CD1G-D3UE1600 1GB
    • Century-micro DDR3-1600 U-DIMM ECC CK4GX2-D3UE1600 8GB(4GBx2)
    • Century-micro DDR3-1600 U-DIMM ECC CK8GX2-D3UE1600 16GB(8GBx2)
    • Fujitsu DDR3-1600 U-DIMM ECC PY-ME02UB 2GB
    • Fujitsu DDR3-1600 U-DIMM ECC PY-ME04UB 4GB
    • Fujitsu DDR3-1600 U-DIMM ECC PY-ME08UB 8GB
    • Kingston DDR3-1600 CL11 U-DIMM ECC KVR16E11/8 8GB
    • Kingston DDR3L-1600 CL11 U-DIMM ECC KVR16LE11/8 8GB
    • SanMax DDR3-1600 CL11 U-DIMM ECC SMD-16G28ECP-16K-D 16GB (8GBx2)
    • Transcend DDR3-1600 CL1 U-DIMM ECC TS512MLK72V6N 4GB
  • 動作しなかったと報告のあるメモリ
    • non-ECCメモリ未対応。R-DIMMメモリ未対応。
    • CFD販売 DDR3-1600 CL11 U-DIMM non-ECC W3U1600HQ-8GC11 16GB (8GBx2) ダメでした。
    • Silicon Power DDR3-1600 CL11 U-DIMM non-ECC SP008GBLTU160N02 16GB (8GB×2)
    • SAMSUNG DDR3-1333 CL9 R-DIMM ECC M393B5170GB0-CH9Q9 4GB 不可

HDD †

  • 初期搭載HDD
    • 【編集待ち】
  • HDD/SSD動作報告
    メーカー名のABC順
    • HGST HCS721075SLA380 3.5"750GB (SATA300/7200rpm/-)
    • Seagate製 ST3250318AS 3.5" 250GB (SATA300/7200rpm/8MB)
    • Seagate製 ST3320413AS 3.5" 320GB (SATA600/7200rpm/16MB)
    • Western Digital製 WD20EFRX-R 3.5'' 2TB SATA6.0Gb/s 64MB
  • 動作しなかったと報告のあるHDD/SSD
    • 【編集待ち】

光学ドライブ †

※詳細は、~P271を参照してください。

  • Slimドライブ
  • 初期搭載ODD:SATA DVD-ROM
    • TEAC DV-28S (※Slimドライブ)
  • ODD動作報告
    メーカー名のABC順
    • Fujitsu PY-DV111 (※Slimドライブ)
    • Fujitsu PY-DR112 (※Slimドライブ)
  • 動作しなかったと報告のあるODD
    • 【編集待ち】

VGA †

  • オンボード
    • 【編集待ち】
  • VGAカード動作報告
    メーカー名のABC順
  • 動作しなかったと報告のあるVGA
    • 【編集待ち】

キーボード †

  • USB接続キーボード
    • PY-KBU1T1

マウス †

  • USB接続マウス
    • PY-MSU102

USB †

  • USB2.0対応
  • 前面 2ポート、背面 6ポート

サウンド †

  • サウンド入出力端子はありません。
  • サウンド機器動作報告
    メーカー名のABC順
    • 変換名人 USB-SHS
    • 玄人志向 CMI8768-8CHPCIe
  • 動作しなかったと報告のあるサウンド機器
    • 【編集待ち】

LAN †

  • オンボード 2ポート
  • オンボードLAN 1
    • Intel 82574L Gigabit Ethernet Controller
    • 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
    • Wake on LAN / PXEブート対応 / iSCSI対応 / Teaming対応
  • オンボードLAN 2
    • Intel 82579LM Gigabit Ethernet PHY
    • 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
  • LANカード動作報告
    メーカー名のABC順
    • 【編集待ち】
  • 動作しなかったと報告のあるLANカード
    • 【編集待ち】

PCIスロット †

スロットタイプ機能
#1PCI32ビット/ 33MHz
#2PCIe x1(機械的な幅: x4)
#3PCIe x4SAS HDD コントローラの優先スロット(機械的な幅: x8)
#4PCIe x16(機械的な幅: x16)


  • 増設カード動作報告
    メーカー名のABC順
    • AREA SD-PESA3-2RL SATA3
    • BUFFALO IFC-PCIE2U3
  • 動作しなかったと報告のある増設カード
    • 【編集待ち】

割込み (IRQ) †

  • 【編集待ち】

省電力設定 †

  • 【編集待ち】

Windowsエクスペリエンスインデックス †

  • 【編集待ち】

OS †

公式サポートOS †

  • OS対応一覧
  • Windows Server 2008 R2 Standard SP1(64-bit)
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1(64-bit)
  • Windows Server 2008 R2 Datacenter SP1(64-bit)
  • Windows Server 2008 R2 Foundation SP1(64-bit)
  • Windows Server 2008 R2 Web Server SP1(64-bit)
  • Windows Server 2008 Standard SP2(32/64-bit)
  • Windows Server 2008 Enterprise SP2(32/64-bit)
  • Windows Server 2008 Datacenter SP1(64-bit)
  • Windows Web Server 2008 SP2(32/64-bit)
    ※WindowsServer2003シリーズは非対応となりました。

(非公式)動作確認OS †

  • MicrosoftデスクトップOS
    • Windows 8 Pro 64bit
    • Windows 8.1 Pro 64bit
    • Windows 10 Pro 64bit
  • MicrosoftサーバーOS
    • Windows Server 2012 R2 Standard
  • Linux/UNIX
    ディストリ名のABC順
    • Cent OS 6.5 64bit
      • FTS社サイトよりmegasrドライバを入手した方がよい。「Product selection(manual search)」→「Industry standard server」→「PRIMERGY TXxxx」→「PRIMERGY TX120 S3p」→「Red Hat Enterprise Linux」→「Red Hat Enterprise Linux 6(x86)」→「SATA RAID」→「RHDUP driver package megasr 15.02.2013.0425-1 for RHEL6.5」
    • Fedora 17 64bit
      • OS 起動後のroot ユーザにてのログインは、pam の設定変更にて可能。
    • Fedora 20 32bit/64bit
      • OS 起動後のroot ユーザにてのログインは、pam の設定変更にて可能。
    • Ubuntu 12.04.2 LTS Server 64bit
      • デフォルト状態では、root ログインできない(root のパスワードを設定すれば可能)
    • Ubuntu 13.10 32bit/64bit
  • 仮想化ハイパーバイザー
    • Microsoft Hyper-V Server 2012
    • VMware vSphere Hypervisor ESXi 5
      • (標準RAID非対応。NIC 1Portのみ認識)
    • VMware vSphere Hypervisor ESXi5.1
    • VMware vSphere Hypervisor ESXi5.5
      • NICドライバの必要

インストール不可 †

  • 【編集待ち】

ソフトウェア †

ドライバ †

BIOS †

  • 代用・改造版
    • 【編集待ち】
  • メモ
    • F2でBIOSセットアップ画面に入る
    • F12でBootメニューを開く

ドキュメント †

富士通公式ドキュメント †

  • 国内版と海外版とで記載内容に違いがある。なぜか海外版の方が詳しい模様である。
  • 国内版 PRIMERGY マニュアル
    • PRIMERGY > 技術情報
    • サポート&サービス (223KB)
    • TX120 S3 はじめにお読みください(12.98MB)
    • PRIMERGY TX140 S1 / TX120 S3 ご使用上の留意・注意事項(646KB)
    • Windows OSの手動インストール (1.88MB)
    • Windows インストールオプション使用時の留意事項 (145KB)【2012年2月】
    • Hyper-V設定製品のご利用にあたって(229KB)
    • パーツカタログ

各チップ詳細 †

各種トラブル情報 †

下記の報告内容は、パーツ同士の相性など環境次第で症状が出る・出ない場合があるので参考までに。

  • 【編集待ち】

その他 †

  • 標準保証
    • 1年間引取修理 (月曜〜金曜 9:00〜17:00 (祝日および年末年始を除く)
  • PRIMERGYの一部モデルで、不適切なメモリエラー処理により、正しくエラー通知されない可能性があることが判明。
    PRIMERGYの一部モデルで、不適切なメモリエラー処理により、正しくエラー通知されない可能性があることが判明。「TX120 S3」のうち、
    2012/02〜2012/03末工場出荷分、及び2012/01以前出荷分で「BIOS 1.20.0」への更新(アップデート)作業を実施した場合に、メモリエラーの異常通知やシステムハングアップ等、
    予期せぬ動作が発生する可能性がある。また、極めて稀に、データ格納処理中に不具合が発生した場合、処理中のデータ異常につながる恐れがある。
    http://www.recall-plus.jp/info/20026

FAQ †

  • TX120 S3についてのよくある質問とその回答です。掲示板等で質問する前に、一度お読みください。
    • 【編集待ち】

音が出ません †

  • サウンド機能は非搭載です。以下のうちお好みの対応どうぞ。
    • PCIサウンドカード
    • PCIeサウンドカード
    • USBオーディオ
    • DVI-HDMI変換コネクタ:DVI端子に取り付けてHDMIで音声出力つきのモニター等に接続する。(例) 玄人志向 DVI-HDMI4

キーボード付けないと起動しないよ? †

  • BIOS設定を変更してください。Boot Features画面 の POST Errors を Enabled(デフォルト) から Disabled に変更。

リモート管理カード(iRMC)は使えますか? †


S3とS3p何が違うの? †

TX120 S3TX120 S3p
システムボードD3049-AxxD3049-Bxx
プロセッサXEON E3-1200シリーズ
Pentium/Celeronシリーズ
Core i3-2100シリーズ
XEON E3-1200v2シリーズ
Pentium/Celeronシリーズ
Core i3 シリーズ
メインメモリDDR3 UDIMM(1333 MHz)
デュアルチャネルモードの最大帯 域幅 21 GB/s、シングルチャネル モードの最大帯域幅 10.6 GB/s
DDR3 UDIMM(1600 MHz)
デュアルチャネルモードの最大帯 域幅 25.6 GB/s、シングルチャネル モードの最大帯域幅 12.8 GB/s
PCI スロット1 x PCI 3.0(32 ビット /33 MHz)
1 x PCIe x16 Gen 2
1 x PCIe x4 Gen 2 (機械的には x8)
1 x PCIe x1 Gen 2(機械的には x4、切り込み加工)
1 x PCI 3.0(32 ビット /33 MHz)
1 x PCIe x16 Gen 3
1 x PCIe x4 Gen 2 (機械的には x8)
1 x PCIe x1 Gen 2(機械的には x4、切り込み加工)
製品番号PYT123xxxPYT12Pxxx

欧州市場の場合 :
モデルラインは、ID レーティングプレートおよび " ID カードに記載さ れているモデル名「TX120 S3p」で識別できます。
日本市場の場合 :
日本市場では、モデル名に「TX120 S3p」が使用されません。
モデルラインは製品番号で識別できます。モデル番号「PYT12Pxxx」 が TX120 S3p です。

リンク †

Wiki内のサブ・ページ †

補足 †

  • CentOS6.5は、HDD/RAID ドライバをFTS社サイトよりmegasrドライバを入手した方がよい。http://support.ts.fujitsu.com/Download/Index.asp -- 2014-04-26 (土) 16:51:36
  • 入手方法は、「Product selection(manual search)」→「Industry standard server」→「PRIMERGY TXxxx」→「PRIMERGY TX120 S3p」→「Red Hat Enterprise Linux」→「Red Hat Enterprise Linux 6(x86)」→「SATA RAID」→「RHDUP driver package megasr 15.02.2013.0425-1 for RHEL6.5」 -- 2014-04-26 (土) 16:58:29
  • 「RAID Mode」にて接続。 -- 2014-04-26 (土) 17:00:20
  • メモリの動作確認NG報告です。Kingston PC3-12800 CL11 DIMM non-ECC KVR16N11/8 8GB (1〜4枚すべてNG) 電源投入後にビープ音が鳴り、画面表示しませんでした。 -- 2014-07-29 (火) 09:33:31
    • HDDの動作確認OK報告です。 HGST HTS721010A9E630 2.5" 1TB (SATA600/7200rpm/32MB) RAID0で正常に認識しました。筐体はS3pです。 -- 2014-07-29 (火) 10:27:52

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-01 (金) 15:21:08 (1077d)