このページは、http://pc.usy.jp/wiki/232.htmlでもアクセスできます。

目次

 
 

スレッド †

HDD RMA保証情報 Part24
HDD RMA保証情報 Part23
HDD RMA保証情報 Part22
HDD RMA保証情報 Part21
HDD RMA保証情報 Part20
HDD RMA保証情報 Part19
HDD RMA保証情報 Part18
HDD RMA保証情報 Part17
HDD RMA保証情報 Part16
HDD RMA保証情報 Part15
HDD RMA保証情報 Part14
HDD RMA保証情報 Part13
HDD RMA保証情報 Part12
HDD RMA保証情報 Part11
HDD RMA保証情報 Part9(実質Part10)
HDD RMA保証情報 Part9
HDD RMA保証情報 Part8
HDD RMA保証情報スレ Part7
HDD RMA保証情報スレ Part6
HDD RMA保証情報スレ Part5
HDD RMA保証情報スレ Part4
HDD RMA情報スレ Part3
HDD RMA情報スレ Part2
RMA情報スレ

リンク †

外国のメーカに修理/交換してもらうとき課税される関税・消費税を減免する方法
ttp://blog.gcd.org/archives/51210316.html

Seagate HDD DateCode? Calculator
ttp://www.j-pro.info/remake/sgcalc.php

通称WDシール(正規代理店の製品にのみ貼られる)
ttp://up2.iyhoo.net/up/download/1227210029.png

CFD販売は他の代理店(シネックス)のJANコードも偽装す
ttp://damedao.web.fc2.com/img/1223211990.jpg

CN22書き方サンプル
ttp://jisakupc.s60.xrea.com/tokusyu/WD-RMA/mini/15.jpg "In-warranty replacement product."と必ず書きましょう。

EMSラベル印字ネット受付サービス
ttps://www.int-mypage.post.japanpost.jp/

顧客サポート サムスンのハードディスク事業との統合 - Seagate
ttp://apj.seagate.com/samsungharddrivereturn/pdf/download.php?file=japan_native(PDF)

購入報告テンプレ †

・購入報告書

【メーカー】 Seagate / WesternDigital? / HGST / SAMSUNG

【接続規格】 SATA / PATA

【シリーズ名】

【容量】 ***GB

【型番】

【製造国】 国名

【製造年月】 WD・HGSTはHDDに書かれている文字をそのまま / Seagateは DateCode?:*****

【購入年月】 20yy/mm/dd

【保証期限】 表示された物をコピペ

【代理店】 分からなければ 不明

【購入店】

【購入金額】 ****円

【コメント】

交換品報告テンプレ †

・交換品報告書

【メーカー】 Seagate / WesternDigital? / HGST / SAMSUNG

【接続規格】 SATA / PATA

【シリーズ名】

【容量】 ***GB => ***GB

【型番】 ******** => ********

【製造国】 国名 => 国名

【ユーザー発送】 20yy/mm/dd

【メーカー到着】 20yy/mm/dd

【メーカー受付】 20yy/mm/dd

【メーカー発送】 20yy/mm/dd

【ユーザー到着】 20yy/mm/dd

【製造年月】 WD・HGSTはHDDに書かれている文字をそのまま / Seagateは CSO:****-*

【保証期限】 表示された物をコピペ

【交換費用】 ****円(関税支払****円、送料****円)

【コメント】

RMAについて †

保証・国内流通等について †

一部を除き、小売店や代理店で付加した独自保証は、メーカの交換保証(RMA)に勝るものではありません。
確実に保証付きの商品を手に入れたければ店頭でシリアルを見せてもらって自分で照合するしかありません。

返送品について †

  • 1〜3週間程で返送されてきます。この時の箱・緩衝材は大事に取って置きましょう。 再び送る機会があるかも知れません…。その際に利用しましょう。
  • 容量、型番、キャッシュ、ファームウェアに関しては同じものが返ってくるとは限りません。 大抵は元より良い物が返ってきますが、ごく稀に性能が悪くなって返ってくることもあるようです。
    常に新品が返ってくるとは限りません。Seagate RMAの場合は大抵「Certified Repaired HDD」の文字がある緑で縁取られたラベルの貼られた修理品が返ってくる事があります。 http://wiki.nothing.sh/page?plugin=attach&pcmd=open&file=sgt_rma_es.png&refer=HDD%20RMA

Seagate製・Maxtor製・SAMSUNG製のRMA保証 †

RMA有無が混在流通しています。
複数購入時には全数RMAの確認をしましょう。

Barracudaシリーズは2012年出荷分から1年保証に短縮されましたが、2012年7月末に再び2年保証に戻されました。~
2012年9月現在、保証期間が1年のものと2年のもの(およびRMA無しのもの)が混在しています。~


2012/6/30出荷分より (http://www.guru-store.com/blog/wp-content/uploads/2012/07/Seagate-Warranty-Notice.pdf)~

Constellation.2/ES.2 5年

Pipeline HD 3年

Barracuda,Green 2年

Barracuda XT 3年

Momentus 2年

Momentus XT 3年

従来RMA保証は出荷5年だったが2009年出荷分からは3年に短縮。 2009年で店頭購入で3年と5年物が混在販売。エンタープライズ向けは5年据え置きなので要注意。 2011年9月頃より2年に短縮されている物が存在します。 2012年出荷分から保証期間が大幅に短縮されました。大半の製品が1年保証に。 http://www.seagate.com/docs/pdf/spp/qr501_9_1202us_lap_desk.pdf (リンク切れ)

CFD販売以外の代理店出荷分のSeagate製・Maxtor製・SAMSUNG製の交換保証の有無と期限は下記で確認できます。

保証の有無と期限はここで確認できます。
http://support.seagate.com/customer/ja-JP/warranty_validation.jsp
http://support.seagate.com/customer/warranty_validation.jsp
保証の確認 | Seagate
http://support.seagate.com/customer/ja-JP/warranty_validation.jsp?form=1
保証および返品支援 | Seagate http://www.seagate.com/www/ja-jp/support/warranty_&_returns_assistance/

国内流通混乱の責任はSeagate社にあるので小売店を呪わないように。
また、CFD販売のSeagateの箱入りHDD(通称 青箱)はCFD経由で申請確認になります。青箱の裏書のシリアルが重要なので捨てない事。

CFD販売の青箱商品の保証に関しては
http://www.cfd.co.jp/harddisk/harddisk_faq.html#4
CFD販売の扱いのRMAはここで確認申請ができます。
https://ssl.buffalo.jp/dj/cfdrma/
CFD独自RMA扱いなので、返ってくる製品はSEAGATE製以外の場合がある。
現在ではSeagate製が返ってきます。また修理品になることは無く、必ず新品となるのがSeagate RMAと異なります。
※CFD品のPATAの場合はHGST製のものに交換されてくる場合があります。

※2012/01/28 追記
代理店が販売したHDDの中にはRMA手続きをするためにSeagateのRMAの手続きを行っても RMA申請をする画面が出てこない場合があります。(時々画面が出ない時期があるらしい) その場合は、数日経ってから確認してRMA画面が出るようになるまで待つか 代理店経由でのRMA申請を行って下さい。(代理店内でも謎案件として調査中)

RMAの手続きのなかで、千葉宛とSingapore宛のどちらかを選択できます。
千葉宛の場合、宛先は
※国内の送り先は2010年8月末から変わった模様
(移転後情報として出回った TEL:047-492-6152 FAX:047-492-6391 は同住所の別会社につながるので注意)
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1282608645/20-

〒270-1407
千葉県白井市名内字内山322
白井ディストリビューションセンター
UPSサプライチェーンソリューションジャパン(株)
TEL:0120-993-280


WEBプリントサービス(郵便事業会社)のコピペテンプレート
(A4の紙にプリンタで印字し郵便局の窓口へ荷物と持って行くだけでok)
http://www.post.japanpost.jp/lpo/webprint/

お名前 * (空欄) 御中 ▼ (御中にすると入力しなくて良い)

郵便番号 * 270-1407

都道府県 * 千葉県 ▼

市区町村郡 * 白井市名内

丁目番地号 字内山322

建物名・部屋番号など 白井ディストリビューションセンター

電話番号 0120-993-280

法人名・部署名 法人 UPSサプライチェーンソリューションジャパン(株) 部署 (空欄)

法人名・部署名(フリガナ) ホウジン ユーピーエスサプライチェーンソリューションジャパン(カ ブショ (空欄)

クロネコメンバーズ https://cmypage.kuronekoyamato.co.jp/portal/entrance 会員になる必要があるが、【送り状発行システムC2】(自宅のパソコンとプリンタからA4普通紙にて送り状を発行。コンビニ可)や【らくらく送り状発行サービス】(直営店にある「ネコピット」で送り状の発行)を使って上記を入力することで比較的楽に入力することができる。

返送時の配送業者が「UPS WWD (EXPRESS SAVER)」の場合
http://www.ups.com/WebTracking/track?loc=ja_JP
にて貨物の追跡ができます。  

Western DigitalのRMA保証 †

2012年出荷分から3年保証の製品は2年保証に短縮されました。(WD Blue,Greenシリーズ等)
Redシリーズは3年。5年保証の製品は変更無し。(WD Black,Raptor,REシリーズ等)

http://support.wdc.com/warranty/policy.asp?lang=jp#apac
保証有無、期限の確認はここで確認できます。
http://websupport.wdc.com/warranty/serialinput.asp?custtype=end&requesttype=warranty&lang=jp

交換はこちらの「標準交換」から手続きできます。
http://websupport.wdc.com/warranty/rmainfo.asp?custtype=end&lang=jp

※2012/08/24追記
2012/08/06?以降申請分より送付先がマレーシアに変更されたようです。
マレーシアに変更されたことにより、税関で高額品とみなされ通関保留になり時間と手間が掛かると言った報告が増えてます。
特にEMS扱いで発送した場合に多いようで、すでにマレーシアに到着している場合は日本の郵便局に問い合わせても特に意味はありません。(仕向国に到着以降は先方の郵便当局の管轄になるため)
この場合、窓口に行って追跡調査をお願いするしかありません。
マレーシアの郵便サイト( EMS追跡可能)
http://www.pos.com.my/pos/appl/service.asp
返送までにかかる期間は発送方法にもよりますが、だいたい1〜2週間です。なお、返送がFedEx?便だと、日本向け発送は一度中国深セン国際空港(FedEx?のアジアハブ拠点空港)経由なので以前のシンガポール発送よりも若干日数がかかります。

参考サイト
仙石浩明の日記
http://blog.gcd.org/archives/51205701.html
WesternDigital?のRMA保証を使ってみた(SAL便で送付)
http://jisakupc.s60.xrea.com/tokusyu/WD-RMA/
Western Digitalの故障したハードディスクをRMA保証で交換-個人輸入・海外通販・代行方法のまとめ
http://www.importnavi.net/other/wdrma

※2015/07/10追記
ついに発送先が日本国内になりました。
交換品は海外のRMAセンターより届きます。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1428227702/104

〒108-0022
東京都港区海岸3-19-22 
三菱倉庫株式会社 東京支店
WD RMA Receiving
TEL:03-3453-0536
FAX:03-3453-0539


※2010/08/24追記
日本国内でCFD販売(株)が販売している茶箱入りのものは、CFDの保証は付いていません。(白箱入りのものは、CFDが1年の保証をつけています)
この流通経路のHDDは、WDのRMA保証確認ページでHDDのシリアルNoを入力すると[限定保証なし]となり、RMA保証が受けられない状態の個体があります。(WDから単体のHDD製品として出荷されたものではなく、OEM向けの出荷のもの)
その場合RMA保証を有効化する申請を以下のCFDのページから行えば、WDのRMA保証が受けられるようになります。
http://www.cfd.co.jp/harddisk/wd_rma_form.html
処理に10日前後かかるとありますが、数日で有効になるようです。

HGSTのRMA保証 †

残念ながら"日本だけ"RMA保証がありません。販売店の保証のみとなります。 保証期限の確認だけならここで確認できます。 http://www.hitachigst.com/portal/site/en/menuitem.4e6284c20a3050a7760062f6aac4f0a0/

ようやく日本国内向けに正規販売された箱入りHDDに対してRMAが適用されるようになりました。
バルク販売されているRMAのないものとは型番が異なります。
https://www.hgst.com/ja/support/support-for-japan/rma
手順は、上記問い合わせ窓口にメールで状況説明してRMA#をもらう。
送り先はSeagateの国内サービスセンターと同じ(2011/01現在)。

MaxtorのRMA保証 †

MaxtorがSeagateに吸収されたため、RMA確認・手続きもSeagateに統合されました。
統合前は国内代理店に送付→新品代替品返送となっていましたが、現在はSeagateからMaxtor製品またはSeagate製品の再生品が返送されてきます。
一部、統合前に保証期限が表示されていたものが「Component」表示となり、保証が無くなっているものが存在します。
日本シーゲートによると、以前の期限表示の画面の証拠となるものを持っていれば対応するとのことです。

SAMSUNGの保証 †

SAMSUNGのHDD事業がSeagateに吸収されたため、RMA確認・手続きもSeagateに統合されました。

※2008/10/03追記
日本国内でCFD販売(株)が販売している箱入りのものは5年保証があります。
http://www.cfd.co.jp/harddisk/samsung.html
ただし上記Seagateの項にあるようにあくまでCFD販売自身による交換保証です。

※2010/11/24追記 メーカー直のRMAがあるようです。 http://www.samsung.com/global/business/hdd/support/warranty.html ただし、日本はRMA対象地域ではないので、依然販売店保障のみの状態です

東芝セミコンダクター&ストレージのRMA保証 †

バルク販売分
残念ながら2015年4月現在日本国内ではRMA保障はありません。販売店の保証または代理店の保障のみとなります。
だたアメリカ向けの製品にはRMA保障があり、サポートページにRMA保障の確認ができるサイトがあります。
https://myapps.taec.toshiba.com/myapps/admin/jsp/webrma/addRequest1NoLogin.jsp?Action=NEW
MARSHAL扱いのリテールBOX版
3年間の保証付きです。
原則新品交換の様です。

梱包の方法(Seagate推奨) †

  • (出来る限り)購入時に入っていたブリスターパックに入れます。
  • 緩衝材に関してですが、Seagateによるとエアキャップ(プチプチ)はダメだそうです。
  • HDDを入れたブリスターケースと同じ厚さのゴムシート(約2インチ)をくりぬいてそこにケースをはめ込み、 片側が波打った厚さ5〜6cmのスポンジで上下からはさみます。 波打ちスポンジではなく普通の厚いスポンジでもなんとか可。
  • できるだけダンボール箱にきっちりと収めましょう(重要)。
  • 上記のものはホームセンター等で入手できます。
  • 税関で箱が開けられる 参考URL(図で示されています) http://www.seagate.com/support/service/pdf/pack.pdf
  • 駄目な梱包例(写真付き) 保証サービス対象外チェックリスト | Seagate http://www.seagate.com/jp/ja/support/warranty-and-replacements/void-warranty-checklist/ 保証サービス RMA 梱包例の写真 | Western Digital http://support.wdc.com/warranty/rmapics.asp?custtype=end&lang=jp
  • Approved packaging examples = 承認されたパッケージの例
  • Unapproved packaging examples = 承認されていないパッケージの例

海外送付時の住所の書き方 †

FAQ †

保証内か調べたら「Component」って出て「RMA No.」が発行されないんだけど? †

残念ながらOEM扱いの製品です
OEMでも「RMA No.」が発行されるモノも稀にはあるようですが店頭で見分けるのは困難でしょう。
正規保証を望む場合は正規代理店扱いの製品を購入しましょう。
・イーシステクノロジーズジャパン ・日商エレクトロニクス株式会社 ・株式会社テックウィンド(旧:株式会社シネックス) ・株式会社シャトルエイト ・豊田通商株式会社(株式会社トーメンエレクトロニクス) ・株式会社ケミック

送料はどのくらいですか? †

  • シンガポールまでEMSで2,000円前後。重量により変わります。 一番安い送付方法はエコノミー航空便(SAL便)となります。 SAL便の小型包装物扱いでだいたい700円〜1500円以下になることが多いです。 但し、SAL便は追跡が基本不可(オプションでも付けられますがEMSより値があがります)。 宛先は箱に直接記入とCN22シールを貼るかたちで2週間かかります。遅れる等のリスクがある方法です。
    なお、切手による支払いもSAL、EMS両方可能なため。金券ショップ等を利用すれば実質値引きは可能です。
    SEAGATEの場合は、千葉の成田にも送り先がありますので、千葉までの宅配便、小包の料金になります。

RMA申請したらRMA No.ではなくOrder Numberが発行されたのですが †

Order Number = RMA Number です。

スポンジがありません †

100円ショップなどで洗車用スポンジとか幼稚園座布団とか使えそうなものを適当に探そう

静電防止袋がありません †

※アルミホイルなどの電気伝導体(電気を通す物質)で直接包まないでください。HDDの内部残存電位でショートしてしまい、破損する恐れがあります。
モノタロウやAmazonやパソコンショップなどで静電防止袋が売られていますので買って下さい。

SeagateのSeaTools?テストコードが分かりません †

コード問題
C5C898A2復帰不能ドライブ
CA99C4ACSeaTools?がドライブを検出できない
659DC7AE他の診断ツールで不具合が発生していて、ドライブに問題があることを確信している
6C9AC2A4SeaTools?が ドライブを不具合と判定するが、シリアル番号が検出されない
6FD1A1AERAID システムにより SeaTools?によるドライブのテストがブロックされる
9B96C8A7アップル システムが SeaTools? を実行できない(*1)
669CC6A4SeaTools? を実行可能なシステムがない
9C9692A5SeaTools? テスト・コードを紛失した
C5CB9DAA性能低下
979866A7音が騒がしい - SeaTools?はすべてのテストに合格
9CC891A1不適切なファームウェア - SeaTools?はすべてのテストに合格
AA6A94A0GoFlex?のバッテリが充電されない

(*1)ほとんどの場合、アップル システム内のシーゲイト ドライブは、アップル社の対象範囲になります。 インテル互換プロセッサを有するアップル システムをご使用の場合、起動用CD-ROMからDOS向けのSeaTool?を実行できる場合があります。
・これらのセルフサービス SeaTools? テスト・コードをご使用の際には、ご注意願います。 シーゲイトには、不具合でないドライブを所有者に返却し、発送に関連して発生した全ての費用を請求する権利があります。

http://www.seagate.com/staticfiles/support/seatools/seatools-test-codes_ja.html


Counter: 11181, today: 8, yesterday: 0

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-03 (火) 01:12:47 (117d)