コア電圧を1.1V近くまで落とせるベアボーン †

作りかけの一覧表 †

メーカ型番M/Bチップコア電圧備考
QuixunHK7N / GK7NMK7NnForce2-GT1.1V〜
ShuttleSK41GFX41KM266?
ShuttleSN41G2 V2/V3FN41nForce2-GT1.1V〜
ShuttleSK43GFX43KM4001.1V〜
ShuttleSN45GFN45nForce2-ST1.1V〜
SOLTEKEQ3704WSL-B7C-FGRKM400A1.1V〜

ベアボーン別 レビュー等 †

Shuttle SK41G †

http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2002/11/15/639987-000.html

Geode NX統合スレ@2W

277 :Socket774:05/03/01 21:04:51 ID:LgvEq7hN

本日購入しました。多分1750? SK41Gで動きました。
消費電力、温度ともにかなり低いっすねぇ。。。。
C3と比べても仕方ないけどxvdで録画したファイル、
epia-mはしんどかったけど(正直無理に近かった・・・)これは割とサクサク見れる
貧乏人に優しいCPUカモ

Shuttle SN41G2V2 / SN41G2V3 †

nForce2-GT (IGP+MCP-T)
1.0〜2.0V(BIOS、0.025刻み)

■Cube系ベアボーンについて語るスレ 20台目■

39 名前:Socket774 投稿日:05/03/10 16:51:58 itnMDAtZ

>38
SN41G2+Geodeで一台動かしてるが元ってのがどの程度かわからんな
ファンとかノーマルのままCPUだけGeodeにして使ってるけど
一般的なCubeの騒音LVLだと思う

FTPサーバーでサーバールームに置いてあるから気にはならんけど

Geode NX統合スレ@2W

903 名前:Socket774 本日のレス 投稿日:2005/03/27(日) 10:07:00 MB5mQuzM

SN41G2V1でGeodeNX1500導入しました。とりあえず、BIOSを拝めるまでは起動できました。
最初はFSB100*2でMobileAthlon4 600MHzと表示されます。
FSB166*2にして1GHzもBIOS起動ではOKです。CPUの電圧はBIOSの表示では1.15Vです。
L11加工するのは面倒なのでこのまま使おうかなと考え中。OSも入れなきゃね。

■Cube系ベアボーンについて語るスレ 21台目■

203 名前:Socket774 投稿日:2005/05/07(土) 12:58:01 HMJAHs3J

今さらながらSN41G2(初代)なんですが、
.最新BIOSでCPUコア電圧いじる
項目ないってことはジオードはダメってことですよね?

Shuttle SK43G †

1.1〜2.0V(0.025刻み、BIOS)
2004年1月28日
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2004/01/28/647951-000.html

Shuttle SN45G / SN45G V3 †

nForce2 Ultra400 + MCP-T
1.1〜2.0V(BIOS、0.025刻み)

http://www.kodama.com/bbsbin/default.asp?bbs=bes_cara&tno=46

Mobile AthlonXP 1700+からGeode NX 1750に買い替えました。感想ですが同条件でMobile AthlonXPより5℃程度温度が下がりました。SN45G(ver2)を使用していますがコア電圧を標準の1.25Vから1.1Vまで下げて使っていますが安定しています。
現在unknown cpuと認識しておりドライバを修正ドライバに入れなおすこともできません。

SOLTEK EQ3704W †

1.10〜1.85V(BIOS、0.025刻み)
マザーボードはSOLTEK SL-B7C-FGR。EQ-3704シリーズは全部このママン。
→SL-B7C-FGR ダウンロードページ
最新BIOS verAE1.8に「Updated CPU micro code.」とあるが、これの動作報告は見かけない。
やはり、「Geode NX」と表示されるだけとかってオチなのだろうか?

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20050205/etc_geodenx.html

ワンネスでは、SOLTEKのキューブ系PC自作キット「EQ3704W」と組み合わせた店頭デモを実施中。同店では「この製品用のGeode NX対応BIOSが公開される、と代理店から聞いている」と説明しているが、デモで使われているBIOSは標準のもののため、動作倍率などは正規のものではないとのこと。デモ機のコア電圧は1.248Vで、動作クロックは1.04GHz。OS上ではAthlon MPとして認識されていた。


日経WinPC 2005年4月号 P112-113
GeodeNX1500 + EQ-3704Wでの動作報告がされている。
CrystalCPUIDではMobileAthlonXP-Mと認識された。

  1. ジャンパピンでFSBを133MHzに設定
  2. BIOSでクロック倍率を7.5倍に。
  3. BIOSでVCoreを1.1Vに。

Soltek EQ3701M †

1.1V〜
nFORCE2 IGP+MCP-T
EQ3702も同じママン

iDEQ 200N †

1.3V〜
メモリ相性がかなり厳しい。

iDEQ 210V †

おやびんの...つぶやき御殿さんのBIOSTAR iDEQ 210V
GeodeNX1750をM7VBAで動作させている(L5[2]、L5[1]クローズ)。
ちなみに、星野のPANDORA1000 / POLO1000 に同一マザーボードが載っている。

Aopen XCcube SilentSea †

1.1〜1.85V(BIOS、0.025刻み)
nVidia nForce2-GT + MCP-T
マザーボード AOpen K79G-1394

MSI MEGA 180 †

VCore不明
Geode NX 1750を動作させている方を発見→http://www.amrstation.com/cpu.htm

http://www.amrstation.com/contents/cpu2.html ここの管理人えむです。アドレス変更になっています。 Geode NX 1750を動作させていましたが、 動作できるというクレバリーにのせられて買ってしまいましたが、 動作電圧も倍率も変更できなかったので、 クロック最低の800MHzで使用していました。

SK41G †

Geode NX 1750 (2006-03-10 15:40:03 (金))

XPC TOOL調べ、コア電圧1.375V


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-10-27 (金) 03:19:35 (3987d)