[[お酒]] > [[ウイスキーを除く全般>お酒/ウイスキーを除く全般]]~
~

''このページは、&pgid(link);でもアクセスできます。''

'' 米焼酎 スレッド のテンプレートとまとめです。''

''目次''

#contents
#br

*現行スレッド [#ja62a804]
''現行スレッド'' ~
''[[米焼酎 4:http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sake/1410600758/]]'' ~
~
''前スレッド'' ~
''[[米焼酎 3:http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sake/1359627809/]] ''~
~
''[[過去スレッド一覧:]]'' ~
''[[過去スレッド一覧:http://pc.usy.jp/wiki/338.html#te51f69b]]'' ~
~


*テンプレ [#me51280c]
**>>1 [#jaab7133]
  米焼酎について語りましょう 
  参考 
  球磨焼酎酒造組合ホームページ 
  http://jp.kumashochu.or.jp/ 
  蔵元紹介・商品紹介 
 
  スレッドまとめwiki(テンプレ含む)
  
    
  http://pc.usy.jp/wiki/338.html
  過去スレッド一覧
  http://pc.usy.jp/wiki/338.html#te51f69b
  
  
  前スレ
  米焼酎 4
  http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sake/1410600758/


*過去スレ [#te51f69b]
-[[米焼酎 4:http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sake/1410600758/]]  ''←現行スレッド''
-[[米焼酎 3:http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sake/1359627809/]]
-[[米焼酎:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sake/1304705544/]]  (※2)
-[[米焼酎:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sake/1221309919/]]

*米焼酎ランキング [#p93c6281]
-第1位【白岳パック】
--今年、栄えある米焼酎部門の人気ランキングで1位を獲得したのは、手軽に買える値段と米焼酎特有の味わいを両立させたコストパフォーマンスの高さに人気の集まった「白岳 パック」でした。日々の晩酌にはコレ、ちょっと贅沢な日には同焼酎蔵のプレミアム米焼酎”待宵“が日常の贅沢という意見も多数みられました。

-第2位【吟香 鳥飼】
--圧倒的な米焼酎としてのクオリティの高さで今年の人気ランキング2位を獲得したのは、まるで高級な日本酒が持つ吟醸香のようなフルーティーな香りを纏った極上の米焼酎”吟香鳥飼”、金額的な面で1位には及びませんでしたが、その贅沢な味わいは米焼酎の出した一つの答えとも言われる逸品であり他を圧倒する米焼酎です。

-第3位【八海山 よろしく千萬あるべし】
--今年の米焼酎人気ランキング3位に登場したのは、なんと日本酒で有名な”八海山”が生み出した米焼酎「八海山 よろしく千萬あるべし」。焼酎の味の基盤となる醪(もろみ)に清酒造りの技術を取り入れることで、日本酒が持つ香りや味わいを焼酎というお酒で表現することに成功した日本酒の蔵元ならではの逸品に評価が集まりました。

-第4位【七田 純米焼酎】
--なんと米焼酎の人気ランキング4位にも日本酒蔵の作る純米焼酎がランクイン、純米酒の持つ良い香りを生かしたクリアな味わいの七田純米焼酎は、減圧蒸留によって柔らかな香りとスッキリした味わいを実現、あの銘酒”七田“を生み出した日本酒蔵だからこそできる味わいに米焼酎好き達からも高い人気を獲得しています。

-第5位【十四代 秘蔵純米焼酎】
--幻の日本酒と言われる”十四代“を生み出した日本酒蔵からも米焼酎が今年の人気ランキング5位に登場!大吟醸や吟醸に代表される本醸造系の日本酒では醸造アルコールを添加するのですが、この蔵では独自に作られた純米粕取焼酎を使用しています、そのため焼酎好き以外からの人気も獲得しておりランキングで5位という結果に。

-第6位【七田 吟醸酒粕】
--4位に続いて6位にまで天山酒造の焼酎が登場、しかもこの純米酒粕焼酎というのは大吟醸と純米吟醸から出る酒粕を原料に作られた米焼酎であり、あるいみ日本酒蔵からしか生まれることのない珍しい米焼酎です。人気ランキング6位というのはその知名度のせいかもしれませんが、今後一層人気が高まりそうな予感です。

-第7位【白岳 しろ】
--今年の米焼酎人気ランキング1位にも輝いた高橋酒造、白岳のなかでもちょっと味わい深い日常酒として作られている「しろ」が7位に登場。減圧蒸留のためスッキリと繊細な味わいに作られており、フルーティーな香りを纏った「銀しろ」や3種類の樽熟成を行った「金しろ」などのバリエーションも人気の理由と言えます。

-第8位【大石】
--米焼酎好きな玄人達からの指示が偏った大石は、今年の人気米焼酎ランキングでは8位という結果になりましたが、そのポテンシャルの高さは圧倒的。丁寧に作られた米焼酎をシェリー樽に3年、コニャック樽に5年貯蔵し、熟成させた焼酎同士をブレンド、それにより米焼酎を超えた味わいが生まれた奇跡の米焼酎です。

-第9位【博多の華 純米】
--酒は酔うために飲む!だから安くて美味い酒が良い!といった人たちから圧倒的な支持を獲得している博多の華、そんな米焼酎が人気ランキングでは9位を獲得しており、一升で980円というコストパフォーマンスと本格米焼酎としての味の整い方が支持され、有名なプレミアム焼酎を押しのけ9位に登場しました。

-第10位【よかいち 米】
--今年の米焼酎人気ランキング上位10品のトリを務めるのが宝酒造のよかいち。香り酵母と呼ばれる独自の酵母で仕込み、米の風味をしっかりと生かした華やかな香りとスムーズな飲み口を実現、そして比較的手軽な価格なのも相まって米焼酎ファンたちから人気を獲得、人気ランキングで10位に滑り込みました。

*米焼酎 [#na78d9b2]
日本酒同様、米を原料とする。味はやや濃厚。~
~
主要生産地は熊本県南部の人吉盆地(人吉・球磨地方)で、28の蔵元がひしめく。人吉盆地で生産される米焼酎は特に「球磨焼酎」とよばれ、世界貿易機関のTRIPS協定に基づく産地表示の保護指定を受けている。また、2006年には地域団体商標として登録されている。香りや味わいは日本酒に近くフルーティで、減圧蒸留の普及もあって初心者にも受け入れやすい焼酎である。~
~
この他、日本酒の名産地(秋田県、新潟県等)でも米焼酎が生産されている。~



* 過去ログ [#oc7e1b74]
''[[米焼酎 4:http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sake/1410600758/]]より'' ~

 217 :呑んべぇさん:2015/12/05(土) 23:16:26.86 ID:IZjF8AOA
 10年ぶりぐらいに鳥飼飲んだけど、濃密な吟醸香はどの銘柄を圧倒しているな。
 蒸溜酒でありながらあれだけの香りを残せるのは感心する。もう少し安ければ言う
 ことないのだけど。 
 次は銀しろや彩葉でも試してみるか。 
 
 218 :呑んべぇさん:2015/12/06(日) 07:59:56.38 ID:WhiRiiiA
 香りは多分、香料やらで付けてるんじゃないかな 
 酒税法では禁止ではないんだよね?たしか… 
 
 219 :呑んべぇさん:2015/12/06(日) 09:02:27.14 ID:DlsCAv5d
 吟醸香はイオン交換濾過のやり方でかなり調整出来るらしい。洗浄材の使用量とか裏技的な
 使い方で味も淡麗に成りすぎるから、鳥飼がその方法使ってるかは不明 
 
 220 :呑んべぇさん:2015/12/06(日) 09:06:31.72 ID:LcpB7hPY
 泡盛を甕で何年も寝かせると「古酒」として珍重されるから、球磨焼酎でも 
 同じと思って、原酒を備前焼のでかい壺で寝かせて早や3年 
 正月にあけてみるわ 
 
 221 :呑んべぇさん:2015/12/06(日) 12:27:29.85 ID:JUslL4Ys
 鳥飼の香りはたまに嗅ぐぐらいでちょうどいい。毎日飲むならしろの方がいいかな。
 ただ、あの吟醸香はどんな大吟醸でもなしえない技ではないか。 
 
 222 :呑んべぇさん:2015/12/06(日) 16:26:58.51 ID:ymPDqHng
 >>218 
 焼酎には添加物の表示義務がありますので、書いてなかったら香料無添加ですよ 
 以前にバニラエッセンス添加がばれた騒動があり、今では香料添加してる物は無いはず 
 
 223 :呑んべぇさん:2015/12/07(月) 21:23:54.85 ID:sDxLsevN
 KOZURU メローコヅル・リミテッド 
 って飲んだ人いませんか?どんな感じですか? 
 
 224 :呑んべぇさん:2015/12/08(火) 06:51:51.20 ID:XzxJAU/h
 香り系も常圧系もたまにはいいけど、晩酌用にはレギュラー白岳に落ち着いてる。
 軽すぎずそこそこ味が残り、バランスがいいから。何より近所で調達できる球磨焼酎って
 これしかないし。 


----
#counter



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS